スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法

突然ですが…
あなたはゴルフの理論について
次のように考えていませんか?


■スイング中、ヘッドアップしてはいけない
■飛距離アップさせるにはヘッドスピードを上げるしか無い
■上手くなる為には沢山ボールを打つしかない
■素振りと同じように振れば良いボールが打てる
■テークバックで体をねじり、ヘッドスピードが
 上がれば飛距離も伸びる
■効率良く上達するには、やはりティーチングプロに教わるしかない
■ボールはしっかりと見なければならない
■ゴルフはセンスがないと上手くなれない
■体が硬いと飛ばすことは出来ない
■飛距離を伸ばす為にはトレーニングが必要
■若い時から始めないと、なかなか上手くはなれない
  

もしこのような事を少しでも意識しているのでしたら、
今すぐ考えを変えて下さい。

なぜなら、このような考えでゴルフの練習を
行なっていては絶対に上手くならないからです。

「ゴルフはなかなか上達しないスポーツ」

多くの方はこのように考えているかもしれませんが、
それは殆どのゴルファーが実践しているような練習方法や
一般的な考え方ではゴルフは上手くならないからです。


今からお話していくゴルフ上達法は
体力、性別、年齢、センス、経験、
その全てに関係無く効果の出る
業界ではまだ誰も口にしていない上達法です。

その秘匿性の高い内容ゆえに、
いつまで公開していられるか分かりませんので、

決して後回しにする事無く今すぐにこの手紙を
1文字たりとも読み飛ばすことの無いよう
慎重に読み進めて下さい…

⇒ 元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法